のほほんのブログ

映画と君と

マジックインムーンライトを観たよ

はじめまして、いつもお世話になっております、のほほんです。

映画を観る度に感想をTwitterにたれ流していたのですが、一時的にTLを占領することが申し訳なくなってきたので、ブログを始めました。よろしければお付き合いください。


ウディ・アレン監督のマジック・イン・ムーンライトを観ました!!!主演はコリン・ファースと時の人、エマ・ストーン

ウディ・アレン監督作品は、世界中がアイ・ラヴ・ユーしか観たことがなくて、それもティム・ロス祭りのときに観たのでティム・ロスのことしかおぼえていません…。

ユジク阿佐ヶ谷さんで少し前に上映していたのですが、行けずに終わってしまい…今夜ついに!!


開始2分でね、「も〜〜〜〜♡コリンファースなにしてんのよ〜〜〜〜♡」ってズキュンズキュンきます。もう、本当に…


そしてみなさんお待ちかね、雨に濡れた!コリンファースが!拝めま〜〜〜〜す!!!!🙏🏼ありがとう!🙏🏼ありがとうイギリス!🙏🏼ありがとう世界!🙏🏼

ここのね、エマストーンもあざとくて…あざといを超越しているというか…全部許した!!!服じゃなくて体温で暖めてよって!腕をまわしてよって!ひぃ😂

まあ、お決まりの展望台なんですね。でもね、天井開けて、月を眺めて、終わりだったよ。飛ばなかったよ。安心したよ。私にはこれくらいがちょうどいいです。飛ばれるとロマンチックの暴力で死ぬ。


そしておばさんとコリンファースの関係性がいい〜〜〜〜〜〜〜〜!この映画では、コリンファースは現実とか論理、エマストーンは幻想とか魔法。その両方を兼ね揃えたのがおばさんではないだろうか。こうなれたらいいね。どちらかだけじゃなくて、バランスがとれたとき、人生はおもしろく、幸せなものになるのかもしれないね。人生にマジックは不可欠だ。


終盤、エマストーンがブランコゆらゆらさせながら本を読んでいるシーンがあるのですがメッカワです、ふわふわです、ありがとう世界🙏🏼


ラスト、幸せが訪れるのが突然すぎて、もう踊りだすかと思った。コリンファースと同じ顔したよねみんなきっと。嬉しくて嬉しくて仕方ないんだから!


全体を通して陽気な音楽と共にお話が進んでいき、車を運転してるシーンなんかはどこかおもちゃみたいで、かわいい映画でした!


私はエマストーンの声と、コリンファースの顔と表情が本当に大好き。コリンファースに「私がもっと(心を)動かそう」って言われてえ〜〜〜〜言われたすぎる、言われたすぎるよ!!!!!


燃え尽きたところで、今回はこの辺で。Twitter感覚の文章で読みづらくてあれですが、少しでもおもしろそうと思ってもらえたら幸いです。おやすみなさい。