のほほんのブログ

映画と君と

どせいと7000の音楽


どせいの車には、約7000曲もの音楽がのせられているらしい。


彼は、ランダムで流すと、たまに知らない曲入ってたりするよと笑っていました。


豊かな人だ。好きだな。と思いました。


同時に、自分が情けなく、寂しくなりました。


彼は、1人でも人生を楽しむ術をたくさんもっている。

私にたくさんのものを与えてくれる。


少しだけ、1人でいるよりも私と一緒にいるほうが楽しいと思ってほしい。いや、私がいないと生きられないと思ってほしい。

私は彼になにか与えてこられたのだろうか。


しかし、またその先に、彼の1人でも生きられる、しっかりしていて強いところが好きな私がいました。


沢山の矛盾が丁度善い。